ホーム > フェニックス塩屋北町グループホーム

フェニックス塩屋北町グループホーム:医療法人社団 一功


■ごあいさつ

フェニックス塩屋北町グループホーム

グループホームとは、認知症の症状をもち、病気や障害で生活に困難を抱えた高齢者が、専門スタッフの支援を受けながらできるだけ家庭に近い環境で、地域社会に溶け込んで共同生活をする地域密着型介護福祉施設です。平成29年7月1日、フェニックス塩屋北町グループホームがオープンいたしました。入居者様の「できること」を最大限に活かし、専門スタッフの見守り・介助を受けながら、共同生活を送っています。また、ご家族・地域支援者の方とコミュニケーションを図ることで、介護負担を減らし、認知症の理解にも力を注いでいます。入居者様の心身の安定や認知症の進行が緩やかになり、日々穏やかに過ごせるよう今後も支援していきたいと考えます。

フェニックス塩屋北町グループホーム
介護支援専門員 吉林 敦子

 

 

フェニックス塩屋北町グループホーム フェニックス塩屋北町グループホーム フェニックス塩屋北町グループホーム

 

 

名称 フェニックス塩屋北町グループホーム
定員 個室 27床
所在地 〒655-0863
神戸市垂水区塩屋北町2-24-18
TEL 078-755-0909
FAX 078-755-0910
Email phoenix@phoenix.dr-clinic.jp
代表者 平井 昭博

 

△ページトップへ